お知らせ一覧

第22回東日本マスターズ陸上競技選手権大会開催

第22回東日本マスターズ陸上競技選手権大会[10月23日(土)]は開催いたします。

会員の皆様へ
上記大会はコロナ渦ではありますが、会員の皆様からのご要望も多く、競技場が閉鎖されない限り開催いたしますので是非ご参加ください。
参加希望者は「大会参加申込手順」をご参照され、郵便局払込取扱票にてお申込ください。よろしくお願いいたします。

第22回 東日本マスターズ陸上競技選手権大会要項

競技者注意事項

大会にあたって

会場動線

チェックシート

夏季休業について

8月12日(木)から16日(月)は夏季休業とさせていただきます。
関係者の皆様方には大変ご不便をおかけいたしますが、どうかご了承ください。
8月17日(火)より通常業務を開始いたします。

9月20日開催の第23回東京マスターズロード選手権大会中止について

選手・関係者の皆様には日頃より本連盟に対しましてご支援・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、開催に向けて協議してまいりましたが、別紙の理由につき大会を中止させて頂くことになりました。ご理解いただけますようよろしくお願いします。
なお、既にお申込みいただいた方には、12月19日(日)開催予定の「第10回全日本ロードレース大会」への振替参加を含め、個別に対応させていただきます。
どうか、ご了承いただけますよう重ねてよろしくお願いいたします。

第39回東京マスターズ陸上競技選手権大会開催

7月22日に八王子市上柚木陸上競技場で31.5℃~36.0℃という酷暑の中で第39回東京マスターズ陸上競技選手権大会が行われました。
この大会はコロナ旋風の中で行われたため、その対策としてリザルトリストは掲示しないでアナウンスとホームページによって着順と記録を競技者に知らせる。競技者はこの情報によって着順を知り、メダルを受け取りに行く。賞状は当日発行しないで後日ホームページから読取り印刷する。というようにしましたが競技者のご協力により混乱もなく大会を終了することができました。
この酷暑の中で、大会記録27件、日本記録1件、日本タイ1件、世界記録1件が出ました。
但しこのうちの日本タイ記録はその記録を出した競技者から他の大会でこの記録より良い記録を出しているという自己申請があったため、日本マスターズへの記録申請は行わないが、賞状の中には日本タイ記録として記載しました。
(日本マスターズが公認している日本記録は4月1日付の記録しかないのでその記録を使って日本タイ記録と判定しました)
大会の記録賞状一覧表と賞状を掲載しました。尚、この一覧表は1か月後の8月末に消去します。

第39回東京マスターズ陸上競技選手権大会のタイムテーブル掲載

7月22日()に開催予定の39回東京マスターズ陸上競技選手権大会のタイムテーブルを掲載しました。 競技終了後、競技結果を掲載します。
この大会はコロナ対策の為、リザルトリストは掲示しません。3位以内のメダルはお渡ししますが賞状はお渡ししません。競技終了後3日目~30日間賞状を本ホームページに掲載しますのでこの賞状をダウンロードして印刷してください。賞状は、本トップページの左側の一番下にある記録証賞状表示 ボタン をクリックすることにより表示される 賞状(記録証)一覧表(例示しました)の一番右側の nn.pdf をクリックすることにより賞状を表示することができます。
その競技終了後携帯用のホームページに競技結果を掲載します。また3位以内の競技者名をその競技終了後アナウンスしますので当日お渡しする「メダル受取証」に必要事項を記入の上、 競技場入口の「競技者受付係」に渡してメダルと交換してください。(メダルの郵送はしません)

第11回東京マスターズトラック記録会の全記録証掲載

2020年11月14日開催の第11回東京マスターズトラック記録会の全記録証を掲載しました。
トップページの左端の最終行に 「記録証賞状表示」 というボタンがあります。
そのボタンをクリックすると 記録証一覧表 というページが表示されます。
そのページの一番右端の リンクという行をクリックするとその行の左側の競技者の記録が
記録証の形式で表示されます。 このぺージをB5用紙に印刷することができます。
コロナの関係で蜜を避けることが要請されています。
東京マスターズの大会では対象者が多くて賞状、記録証の受け渡し場所が混雑しています。
この混雑を避けるために賞状、記録証をこのような形で発行すこともあるのではないかと考えています。
実現するかどうかを今後とも考えていきたいと考えています。
  
これをご覧になった皆様の忌憚のないご意見を東京マスターズの事務局あてお願いします。

1 14 15